社長メッセージ

当社の経営ビジョンについて

 当社はJAグループの商社として、量販店や外食事業者などの実需者に向けて、流通の実態やニーズの把握に努め、各JAと連携し実需者と共に新商品の開発に取り組むなど、生産者と実需者を結ぶバリューチェーンの構築をはかってまいります。

 また、現在の事業規模はおよそ180億円の売上高を維持していますが、今後新規事業を積極的に取り入れながら、3ヵ年で売上高200億円を突破し、さらには今後急速に拡大が見込まれる海外のマーケットに進出するなど、グローバルサプライヤーとして、すべてのステークスホルダーから必要とされる企業を目指しております。

 

学生の皆様に期待すること

 TPP11に続き日欧EPAの二つのメガ貿易協定が発効され、巨大自由貿易圏が誕生し、今後参加国との交流や貿易が活性化すると期待されています。

 当社としても、首都圏マーケットの拡大に向けた取り組みをさらに強化することはもちろん、海外のマーケットへも積極的に参画する計画を構築していきます。

 そのために、商品開発サービスの一層充実などJAグループならではの独自性の確立に向け努力を続けながら成長スピードを大幅に加速させようとしていますが、成長するためには柔軟な発想とさまざまな事にチャレンジする若い力が必要だと考えています。

成長する企業でしかできないことを、次世代の革新者である皆さんと一緒に経験したいと思います。

共に成長を遂げる仲間を待っています。

ページトップへ